qrcode.png
http://miyasou.com/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社 宮窪総合運送
Life Port
〒794-0069
愛媛県今治市
クリエイティブヒルズ5番地2
TEL.0898-32-0830
FAX.0898-32-0901
013692
 

専務の部屋/松山一志Blog

 

専務の部屋(スタッフブログ)

専務の部屋(スタッフブログ)
 
専務の部屋(スタッフブログ)を開始しました。(2017-03-04)
 
フォーム
 
<爪痕>
2018-07-30
お疲れ様です。

台風一過⁉︎瀬戸内側の今回の台風12号悪影響は無かったんだと認識しております。西日本豪雨で沢山の教訓が立ったので予報を予測した動き方も出来たのではないかと思います。稀に見ぬ風の動き方でもあった訳ですが…あっという間に抜けた感ありました。日曜日という事もあって自宅待機の方が多かったとは思います。合わせた訳では無いですが当社の今治健診が本日でドライバー達も帰還してましたから安心でした。見れば…言えばキリがない大小の爪痕は未だに箇所箇所であります。

写真はある町の土砂災害が発生した場所です。よく見れば解るように陥没して砕け流れたっていう感じを受けます。集中的に雨が降り続けたらこのようになるんだと思いました。何でもそうですが徹底的にやって削るのもほどほどに。出来ない人に対しても言い過ぎるのも良くありませんし…集中って事も考えものですね。志事は集中して作業すると、あっという間に片付きますよね?誰かが、集中する事によって救われる方もいるし助けられる事も出来る訳ですよ。雨も降る場所を動かす事が出来たなら被害は出ずに潤いある場所に変化出来るのにって思ったりもしました。爪痕は、まだまだ知らない場所にもある事でしょう…災害地へ足を運んで現実を見させてもらった訳ですが、信じられない光景を見て学ぶ、そして、ボランティアの方々の前に出る精神を強く感じさせてもらったり、自身に大きく言い聴かせていたりします。

我々運輸は、過去生活に未来生活を運び続けることが重要です。出来ることは〝運ぶ〟ことです。爪痕の土砂も集めては運び、運んでは集めての繰り返しです。現実的な動き方は今回の件でも学びました。大変さは皆様同じですけど、一つ一つ応えていくしかないので、正直、困惑は続きます…。先ずは、気持ちからですが、出来る限りのニーズに応えていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

頑張り抜きます!
 
<人物㉑>
2018-07-21
今治営業所ドライバー 田中保

interview➡︎

①当社について

「会話が飛び交う明るい会社です。」

②運輸

「必要不可欠なもの。」

③未来

「健康管理。目指せゴールド免許。」

④従業員/お客様

「感謝。いつもありがとうございます。」

⑤好きなこと

「ペット同伴の旅行。」

interview⬅︎

田中保さんありがとうございます。然し暑いですね?社用車の冷房装置もようやく修繕されて快適な道日和となってます。必要不可欠なもの…今まさに西日本豪雨の水害地へ沢山の物資を運んでますね。今回の雨を舐めてた私達は、教訓⁉︎というよりも、我々の出来る事から始めようと、強く思い、日々生活を運び続けてます。田中さんの笑顔そのものが健康でありゴールド級です。ペットも家族も私達も世界も、水はとても大切です。水と生きている、運輸で運ぶ、届けて届いたら飲む。この単純なスタイルをベテランドライバーとして事故なく運ぶ事が1番大切なものかもしれませんね。いつまでも元気で明るい話題が耐えない企業作りを楽しみましょう。
 
<一夜明けて>
2018-07-08
お疲れ様です。驚異的な雨量…一夜明けての今治市の雨姿は悲惨な場所もあったりで複雑な気持ちでいます。倉庫内で作業出来ても物流は運べない…しまなみ海道が止まると各島への生活バトンは届きません。現在も上島町へは行けない状況は続いてます。しまなみ海道が夜間に止まる時にラストしまなみ走行は私でした。時速は50km以下です。伯方ICを下りて有津方面へ向かいキャンプ場辺りをゆっくりと走ってると左手山が崩れ…土砂が流れてきて慌てて右ハンドルを切りました。間一髪、軽車輌の左側が飛び石連ですんだだけで何とかです。帰宅して状況把握をする為にTVを観たら…目を疑いました。愛媛県だけではなく、記録的な雨量で町浸水、行方不明者、死者…「えっ⁉︎」でした…。

当社内の変化を確認し続けて皆の無事が理解出来て、昨日に届かなかった生活を本日に届けようと一生懸命です。けれど一部なんで連携力を保ちながら進めます。土砂崩れの場所も先程から復帰工事が始まってました。島パトロールを終えて市内に移動をしましたが、少しずつですが物流が動いてるように感じています。3枚目の画像、先日の大島内での事故後も皆様のおかげで復旧完了してますし、生活道路として皆様の足を止めずにいてくれてます。改めて道に感謝です。

大変な状況は続いてますが、物流を止める訳にはいかないので、通信共々手を合わせて、ゆっくりですが前に出ます。昨日に出来てなかった一部分だけでも消して整理整頓します。報連としますが、皆様気を付けて下さい。最愛は家族、従業員も家族、仲間達と共に、安全に生活を支えましょう。

※ May his soul rest in peace.
 
<人物⑳>
2018-06-29
今治営業所ドライバー 正岡光吉

interview➡︎

①当社について

「雰囲気がとてもよい。」

②運輸

「整理整頓 忍耐」

③未来

「5年、10年健康で働けること。」

④従業員/お客様

「皆とてもよい従業員である。お客様には言葉使いに気をつける。」

⑤好きなこと

「孫と魚釣りをする。」

interview⬅︎

正岡光吉さんありがとうございます。嬉しいし優しいです。運輸は整理整頓に忍耐ですか⁉︎浮かばないコメントですね(笑)。整理って、乱れた状態にあるものを整え不要なものを取り除く… 物事の筋道のようなものですかね?筋道に沿うよう整えるのが整理、整頓は整った状態にする…ベテランの運輸意見は深いですね。運輸忍耐…辛さや苦しさを耐える…単純に我慢なのかな⁉︎とても深い(苦笑)。5年先も健康でいてほしいし我々の為にも家族の為にも安心出来る輸送ですね。スピード調整は我慢、日常からの車輌点検他車内清掃に整理整頓。言葉にも気をつける。う〜ん…深い。お孫さんと釣りをする時には浅い場所で、育って未来を掴めるようになれば、深い場所で。頑張り抜いてる方なので、自身への健康をプレゼントしてあげて下さい。
 
<人物⑲>
2018-06-22
伯方営業所ドライバー 近藤裕太

interview➡︎

①当社について

「親切な方が多いです。」

②運輸

「無事故無違反を第一に」

③未来

「自分に合ったペースでスキルアップを」

④従業員/お客様

「お客様に満足いただける迅速丁寧な配達を心がけていきたいです。」

⑤好きなこと

「寝ること」

interview⬅︎

近藤裕太さんありがとうございます。親切な方が多いとは嬉しいですね。でも、その言葉はそっくりそのままお返しします(笑)。親切は深切。好意を持って人の為にあれこれと計るのは裕太自身ではないかと思います。特に、お客様対応には非常に丁寧な部分があり人気もありますね。自分に合ったペース配分で確実に島嶼部輸送コラボを展開してると思います。現在の伯方営業所ドライバーとしての姿、責務も固くて安定してるとも思います。ですが、いつ何時、輸送も自身も乱れるかわからないので、その時には大好きな寝ることを選び、素敵な夢(未来)を感じて下さい。頑張り抜こう!
<<有限会社宮窪総合運送>> 〒794-0069 愛媛県今治市クリエイティブヒルズ5番地2 TEL:0898-32-0830 FAX:0898-32-0901