qrcode.png
http://miyasou.com/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社 宮窪総合運送
Life Port
〒794-0069
愛媛県今治市
クリエイティブヒルズ5番地2
TEL.0898-32-0830
FAX.0898-32-0901
011843
 

専務の部屋/松山一志Blog

 

専務の部屋(スタッフブログ)

専務の部屋(スタッフブログ)
 
専務の部屋(スタッフブログ)を開始しました。(2017-03-04)
 
フォーム
 
<一夜明けて>
2018-07-08
お疲れ様です。驚異的な雨量…一夜明けての今治市の雨姿は悲惨な場所もあったりで複雑な気持ちでいます。倉庫内で作業出来ても物流は運べない…しまなみ海道が止まると各島への生活バトンは届きません。現在も上島町へは行けない状況は続いてます。しまなみ海道が夜間に止まる時にラストしまなみ走行は私でした。時速は50km以下です。伯方ICを下りて有津方面へ向かいキャンプ場辺りをゆっくりと走ってると左手山が崩れ…土砂が流れてきて慌てて右ハンドルを切りました。間一髪、軽車輌の左側が飛び石連ですんだだけで何とかです。帰宅して状況把握をする為にTVを観たら…目を疑いました。愛媛県だけではなく、記録的な雨量で町浸水、行方不明者、死者…「えっ⁉︎」でした…。

当社内の変化を確認し続けて皆の無事が理解出来て、昨日に届かなかった生活を本日に届けようと一生懸命です。けれど一部なんで連携力を保ちながら進めます。土砂崩れの場所も先程から復帰工事が始まってました。島パトロールを終えて市内に移動をしましたが、少しずつですが物流が動いてるように感じています。3枚目の画像、先日の大島内での事故後も皆様のおかげで復旧完了してますし、生活道路として皆様の足を止めずにいてくれてます。改めて道に感謝です。

大変な状況は続いてますが、物流を止める訳にはいかないので、通信共々手を合わせて、ゆっくりですが前に出ます。昨日に出来てなかった一部分だけでも消して整理整頓します。報連としますが、皆様気を付けて下さい。最愛は家族、従業員も家族、仲間達と共に、安全に生活を支えましょう。

※ May his soul rest in peace.
 
<人物⑳>
2018-06-29
今治営業所ドライバー 正岡光吉

interview➡︎

①当社について

「雰囲気がとてもよい。」

②運輸

「整理整頓 忍耐」

③未来

「5年、10年健康で働けること。」

④従業員/お客様

「皆とてもよい従業員である。お客様には言葉使いに気をつける。」

⑤好きなこと

「孫と魚釣りをする。」

interview⬅︎

正岡光吉さんありがとうございます。嬉しいし優しいです。運輸は整理整頓に忍耐ですか⁉︎浮かばないコメントですね(笑)。整理って、乱れた状態にあるものを整え不要なものを取り除く… 物事の筋道のようなものですかね?筋道に沿うよう整えるのが整理、整頓は整った状態にする…ベテランの運輸意見は深いですね。運輸忍耐…辛さや苦しさを耐える…単純に我慢なのかな⁉︎とても深い(苦笑)。5年先も健康でいてほしいし我々の為にも家族の為にも安心出来る輸送ですね。スピード調整は我慢、日常からの車輌点検他車内清掃に整理整頓。言葉にも気をつける。う〜ん…深い。お孫さんと釣りをする時には浅い場所で、育って未来を掴めるようになれば、深い場所で。頑張り抜いてる方なので、自身への健康をプレゼントしてあげて下さい。
 
<人物⑲>
2018-06-22
伯方営業所ドライバー 近藤裕太

interview➡︎

①当社について

「親切な方が多いです。」

②運輸

「無事故無違反を第一に」

③未来

「自分に合ったペースでスキルアップを」

④従業員/お客様

「お客様に満足いただける迅速丁寧な配達を心がけていきたいです。」

⑤好きなこと

「寝ること」

interview⬅︎

近藤裕太さんありがとうございます。親切な方が多いとは嬉しいですね。でも、その言葉はそっくりそのままお返しします(笑)。親切は深切。好意を持って人の為にあれこれと計るのは裕太自身ではないかと思います。特に、お客様対応には非常に丁寧な部分があり人気もありますね。自分に合ったペース配分で確実に島嶼部輸送コラボを展開してると思います。現在の伯方営業所ドライバーとしての姿、責務も固くて安定してるとも思います。ですが、いつ何時、輸送も自身も乱れるかわからないので、その時には大好きな寝ることを選び、素敵な夢(未来)を感じて下さい。頑張り抜こう!
 
<人物⑱>
2018-06-12
伯方営業所ドライバー 安部慎二

interview➡︎

①当社について

「特にないです。只、自分自身が変わっていきたい。」

②運輸

「何処でも、何でも出来るようになりたい。」

③未来

「明るく楽しい職場づくりをしていきたい。」

④従業員/お客様

「自分から笑顔にさせる力をつける。」

⑤好きなこと

「漫画を読む事。」

interview⬅︎

安部慎二さんありがとうございます。当社について特に無いのも嬉しいですねぇ…(苦笑)。安部らしい意見です。現在も伯方、島嶼部全体コラボ輸送に色々と力を発揮してくれていますね?彼のマルチになりたいという願望は昔からあったかと想います。「自分から笑顔に…」って実にいいことですし、彼の自分に対する今の厳しさを感じます。但し、表面上は誰でも言えるので、実現をさせる力を未来に強く持って下さい。漫画は好きだよね(笑)。こんな本があるんだ⁉︎って、格闘技の漫画語りが熱かったのを覚えてます。自身の体で攻撃、防御を行う技術、格闘の世界には様々な闘い方があります。今現在の闘い方を修正したり未来の在り方も学び、元気よく活動を続けましょう。頑張り抜こう!
 
<BCP>
2018-06-06
お疲れ様です。梅雨時期に事故…島嶼部で起きた事故です。画像は大島は吉海町の仁江607番地付近です。画像①(左)は6/1日の15:40分頃に起きた貨物漏洩事故直後の様子です。②③と進行形です。吉海営業所の㌧車(平)から貨物落下し、下り坂である道路上からオイルが流れ、被害を最小限にしてる場面です。DRのちょっとした操作ミス、その前に配送した時の貨物状況確認等が出来て無かったことが1番の原因です…。気の緩みは無かったとは思っています。

地元の市役の方々、警察署に消防署、その他関係者、今後の最善を尽くしてもらう修繕工事業社の方々にも、多大なるご迷惑をおかけしましたことを、この時の場を借りて謝罪をしておきます。「すみません。」地元大島住民の方々にも交通事情含めご迷惑をおかけしました。「すみません。」各営業所のスタッフも迅速な対応を取ってもらい、有難く思います。やった事は既に過去であり仕方のないことですが、近未来を明るくしないといけないので現在も企業努力他に力を入れてます。

先日も当社内BCP(事業継続計画)の件で協議をしました。過去からもですが、やはり緊急事態に遭遇した場合において、事業の損害を最小限にし業の継続…今回みたいなケースでも早期に復旧を可能とする為に日常的に行うべき活動や緊急時における、業継続のための方法などを決めておく計画ですから、とても大事です。事故、緊急事態などは突然やってきます…緊急に対策本部を設置し、発動、再開、回復、復旧と蜜に連絡を取り合ってます。それでもその回復に向かっている途中にまた新たな衝撃が訪れたりするのです。ですから、皆さんの協力体制は全面的に必要となります。勿論、それに向けた従業員の為の指導教育他、勉強会なども大事です。皆の意識を〝緊急〟そこに向かわせないと協力なんて有り得ません。5W2Hから書面上も開始し、対策事例としても未来の命綱になる訳ですから、学びにも励んでは進んでいきましょう。

まだ、二次災害他があるやもしれません。気にはなるけども、現在の職務を全うしましょう。当社内で出来る最優先は復旧に向けた正しいお手伝いに等しい訳です。工事は専門業の方々に任せないと何も出来ない…。通常の業を止めてでも協力をしてくれるって気持ちにも応えたいし、アフターもしっかりとやっていきましょう。運びの難しさ…不慮の事故もあるでしょう…それでも皆さまの生活を止めるわけにはいかないのですから、我々の道を我々自身が清潔にし、かっこ良く言えば、ゴミ一つも跨がない姿勢で、トライ&プレイを楽しみながら前に出ましょう。突然の強雨もあるだろうし突風もあるかもしれないと、予報を調べてから、更に予知運転にてお願いもしておきます。

全面復旧を目指して順序正しく進みます。

「この度は、申し訳ありませんでした。」

「頑張り抜きます。」
<<有限会社宮窪総合運送>> 〒794-0069 愛媛県今治市クリエイティブヒルズ5番地2 TEL:0898-32-0830 FAX:0898-32-0901